大規模木造建築に興味のある工務店・設計事務所の方へ 

KES%E5%A4%A7%E5%9E%8B.gif


KES構法の大規模木造建築の施工例はこちらから


私たちは神奈川県の川崎市とその近郊を中心に、KES工法で大空間構造の高耐震デザイン住宅を手掛けている工務店です。社員も総勢12名の、決して大手とは言えない小さな工務店です。弊社は、1993年(平成5年)に社長以下全員で決定したKES構法と言う至上最強の建築工法で災害に強い家づくりを推進しております。

私たちがこのKES工法を取入れた2年後の1995年(平成7年)今年で丸20年立ちますが、決して忘れることが出来ない想像を絶する大惨事が起こってしまいました。兵庫県南部地震です。6,433人の尊い生命が犠牲になってしまったこの大惨事は永久に忘れる事はない。

この兵庫県南部地震の大惨事が家を造る私たちに大きな警鐘を鳴らしてくれました。大地震が起った時、家が家族の生命に危害を与えてしまうような構造では絶対に家は造ってはならない。
私たちの大きな教訓になっております。


私たちは三つのキーワードを掲げて家づくりを行なっております。

八木工務店の家づくり三つのキーワード

1) 大空間の設計が出来る堅牢な構造であること。

2) 間取りの設計が自由に出来る構造であること。

3) 呼吸が出来る家であること。



画像クリックで拡大します。画像はKES構法の家の構造体(上棟)が建ち上がったところです。
KES%20%E6%A7%8B%E9%80%A0%E4%BD%93.jpgKES%E6%A7%8B%E9%80%A0%E4%BD%93%E3%83%BC2.jpg

KES構法は木造でも大規模の設計が可能でRC構造や鉄骨構造並みに建築することができます。


KES%20%E3%82%B3%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC.jpg
こちらは、KES構法のスチールコネクターです。

KES構法の家づくりのすべての鍵はこのスチールコネクターにあります。

家づくりを始められるときに、この三つはじっくり考えて頂きたいです。

この三つのキーワードの1), 2)を要約しますと、以下の3点になります。

・KES構法の家は、自然災害で一番恐ろしい、大地震や大型台風に遭遇しても一番大事な家族の生命をシッカリ守ってくれます。

・KES構法の家は、構造的な制約を受けないストレスフリーの完全自由設計の間取りが出来ます。

・KES構法の家は、将来起りうる増改築や間取りの改築工事等が容易に出来るのと、建築コストが安価に出来ます。




次に、三番目の呼吸が出来る家について。

今日家づくりで一番問題にしなければならないことは間取りの設計と家の結露の2点かと思います。どちらも快適に永く住み続けていくために重要なことなので家づくりをお考えの方はこれらの知識を学んでからお建てになって下さい。

家も人と同じように生きています。

高気密、高断熱の住宅は水も空気も水蒸気もすべて完全防水にするためにビニールで頭からスッポリかぶせてしまうような家が造られています。これでは家の呼吸を止めてしまいます。

雨の日、外で作業する時に着るゴム製のカッパご存知ですか?(いまどき、カッパなんて古いですね)
最近ではこのゴム製のコートを着ている人なんてほとんど見かけません。

このゴム製のカッパを着て10分も作業したら、汗でビッショリになり長く続けることはとても困難です。

アウターウェアーのショップでは雨具のことをレインギアと呼んでいます。

今日人気のある製品は完全防水であって透湿性に優れたゴアテックスと言う製品が売れているそうです。透湿性に優れているので汗をかいた時の湿気や水蒸気は外へ逃がすことができるので着ていても蒸れることがないそうです。


%E9%98%B2%E6%B0%B4%E3%82%B4%E3%82%A2.JPG
ゴアテックス製品についてるタグ




家の造りようもこのゴアテックスと同じような性質で建てれば結露の心配はしなくて済むんですけどね。透湿する家は湿気が淀みませんので結露が起りにくいです。

結露のない家は室内がさわやかでいつもカラッとして気持ちがいいです。

結露がなければカビは発生しませんから健康にもよく安心して快適に暮らすことが出来ます。

ログハウスは呼吸しているから結露はしません。

なぜ、結露しないのですか?

ログハウスは断熱材も使っていませんし、通気工法もしておりません。それなのになぜ結露を起こさないのか、答えは、室内で発生した余分な湿気(水蒸気)の透湿を妨げるものが何もないからです。(使われる素材がすべて自然素材だから)それに、ログハウスの構造体を構築する木がすべて無垢材なので、湿気(湿度、水蒸気)の調節(調湿とも言う)が飛びぬけて(桁違い)優れているからです。

ログの太い丸太や角材は自然の無垢の木なので透湿も調湿も自由自在に自然にやってくれます。しかもタダで文句も言わずにやってくれます。(桁違いの調湿性能を持っております。)

工務店様・建築設計事務所様のみなさまへ。

私たちの家づくりの理念に関心と興味を頂いた建築設計事務所様の方からの建築の相談やお問合わせをお待ちしております。

特にRC構造を主流にされている建築設計事務所様の方には木造建築でもKES構法なら規模や法規制にもよりますが低層の3階~4階建てでしたらRC構造に劣らない設計デザインで大空間構造の建築を可能にします。

木造で建築出来るものは、なるべく木造で建てる。環境に負荷をかけない木造建築のご検討を宜しくお願いします。最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます。



ー参考資料ー KES構法で建てられた木造の校舎/画像クリックで拡大します。

岩手県金ケ崎町、金ケ崎町立三ケ尻小学校
%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1.jpg



KES構法で建てられたさゆり幼稚園
%E3%81%95%E3%82%86%E3%82%8A%E5%B9%BC%E7%A8%9A%E5%9C%92%EF%BE%8E%EF%BD%B0%EF%BE%99%EF%BC%92.JPG



お問い合わせは下記のフォームからどうぞ

大規模木造建築に興味のある工務店・設計事務所の方へからのお問い合わせ" name="subject" />
お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
コメント欄